企業情報

ごあいさつ

創業100周年、そしてその先の未来を創造する

このたび、社長に就任いたしました塚野 哲幸(つかの てつゆき)でございます。

世界中のアルファグループの社員とともに、お客様や、株主の皆様、お取引先を含めて当社の事業を支えて頂いている皆様にとって、より価値のある会社を目指して全力で取り組んでまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

アルファグループは、“Innovation for access”を実践し続け、ロックメーカーとして「安全・安心・利便性」を追求した商品を品質第一にグローバルに提供しております。そして、2023年には創業100周年を迎えますが、更にその先の未来を創造するための取り組みを始めています。

2019年よりスタートした4ヵ年中期経営計画「MP2022」の期中に差し掛かっております。昨年度はコロナウイルス感染の拡大により、厳しい事業環境となりましたが、それを従業員ひとりひとりが乗り越えようとしております。withコロナ期間は、MP2022を実現することで体力を蓄え、afterコロナに備えなければなりません。

前中期経営計画で重点的に実践したM&A、これによって将来の成長に必要な“グローバルの骨格”が整っています。withコロナ環境下でこの投資価値を創出しつつ、強固な体力を蓄えてまいります。そして今まで経験したリーマンショックや東日本大震災の苦境を決して忘れてはなりません。その環境で幾多の壁を乗り越えた経験、学んできた企業力を財産としてAfterコロナに臨んでまいります。その上で必要な投資は、常時適切に判断しながら実践してまいります。

アルファグループは、必ずやこの苦境を乗り越え“モノ造り”の本質を見極め、開発品質・製造品質・市場品質の確立を従業員ひとりひとりが実践し続けてまいります。「100年企業」そして更にその先の未来へと歩み続けるために。
ステークホルダーの皆様には、引き続き当社グループの経営にご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

関連リンク

PAGE TOP